本文へスキップ

日本語教師養成講座のある通信制大学!420時間・日本語教育能力検定との比較

ドイツの日本語教師

ドイツにお住まいの女性からドイツの日本語教師に関する情報を教えていただきました。

VHS(Volkshochschule)

日本語教師の需要はどこに住むかによってだいぶ変わってきます。私は現在、ドイツのRheinland-Pfalz 州のHaßlochという小さな町に住んでいます。

ここではアジア人を見かけることはありますが、 日本人を見かけることもなく、日本語教室が行なわれているというのを聞いたこともありません。

どの町にも通称VHS(正式名称はVolkshochschule)と呼ばれる市民のための学校、市町村が運 営しているカルチャースクールがあり、語学のコースが開催されています。

HaßlochのVHSでは英 語、中国語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ロシア語はクラスが開催されています。

ここでは外国人のためのドイツ語コースもないため、私は隣の少し大きな町、Neustadt an der WeinstraßeのVHSでドイツ語を学んでいますが、そこでも日本語のコースは開催されていません。

ここのVHSでは意外にも、日本的な漫画を描くコースが1日だけですが開催されるようなので、もし かしたら日本語のコースを開催したら興味を持つ人がいるかもしれません。

VHSで日本語教師をするための条件は各VHSによって違うので、VHSに直接問い合わせてみましょう。

短期のコースも 存在するので、短期で開催もできるようですが、人数が集まらないと開催できない、続けられな いということもあるようです。

実際に以前、私が行っていた別のVHSのドイツ語コースは予定よ りも人数が少ないということで時間を削減されました。

しかし、他の都市ではVHSで日本語教師をされている方もいます。

VHSで日本語教師をしている人のためのコミュニティもあるので、VHSで教えることに興味がある人はチェックしてみるといい でしょう。

ドイツVHS日本語教師
http://vhsjapanisch.jimdo.com


ドイツの日本語教師関連サイト

どんな求人でもそうですが、大きな都市の方がポストは見つかりやすいでしょう。

特に大学に日本語学科やアジア文化を学ぶコースがあるところなどは、日本語に興味を持っている人が多いでしょ う。

ケルン大学

ケルン大学には日本学科があり、日本語教師養成課程が設置されています。また、フランクフルトには日本語文化普及センターがあり、日本語教師養成講座が開催されています。

ケルン大学日本学科
http://japanologie.phil-fak.uni-koeln.de/startseite0.html(ドイツ語)

日本語文化普及センター
http://japanisch-kulturzentrum.de/?id=723(ドイツ語 / 日本語)

ドイツ語圏大学日本語教育研究会

日本語教師とまではいかなくても日本に関して勉強できるところは多く、ハイデルベルク大学には東アジア研究センターがあり、日本学研究科があります。

ドイツ語圏大学日本語教育研究会とい うコミュニテーもあるのでチェックしてみるといいでしょう。

ドイツ語圏大学日本語教育研究会
http://www.japanisch-an-hochschulen.de

ドイツ語圏中等教育日本語教師会

中等教育で日本語を学べる学校もあります。ドイツ語圏中等教育日本語教師会では日本語を教えて いる中等学校の一覧表を見ることができます。

ドイツ語圏中等教育日本語教師会
http://www.vjsonline.de/
(DownloadsのJapanisch an Schulenが日本語を教えている中等学校の一覧表です。)

まとめ

学校を中心に日本語教師として働けそうな場所や情報が集まりそうなコミュニティを紹介しました。

まずはVHSなどでコースを行って、プライベートレッスンを行うということもできるかもしれませ んね。